マンション選びで重要な3つのポイントは?


1.資産価値も意識しよう!

マンションを購入する際に、資産価値をよく理解した上でそのマンションを購入しましょう。見た目や職場から近いからという理由だけでそのマンションを購入してしまうと後々資産価値が下がりすぎて困ってしまうかもしれません。一生そこに住むと思って購入したはいいが、思わぬ転勤などで手放さなくてはならないなんてことも起きるかもしれません。そんな時に資産価値の低いマンションを購入していたことで、マンションも手放したうえにローンまで残ってしまったなんてことに。そうならないためにも、資産価値が下がりにくい物件選びがとても大切です。

2.災害リスクの低い場所を選ぶ

災害リスクが高いためにマンションの金額が低い場合もありますので、お手頃だと安易に手を出さず、まずは安全な場所に建てられているのかを確認しましょう。せっかく購入したマンションが洪水により浸水なんてことになっては目も当てられません。地震の多い日本では、この災害リスクを必ず考えてマンションを検討することが必要です。災害リスクが高いと保険料金も高くなるなどのデメリットもありますので、災害が起きにくい地域であるかどうかハザードマップなどで確認するなどし、災害リスクを意識して購入しましょう。

3.良い営業マンかどうか

ここが一番大事なところで、良い営業マンであれば上の二つはしっかり教えてくれるはずです。営業マンとしてはマンションを売りたいわけですから、良い面を説明します。しかしマンションなど高いものを購入するうえではマイナス面もしっかりと聞く必要があります。そのマイナス面をよく理解して納得したうえで購入することが一番です。真摯にこちらの要望を聞いてくれ、マイナスにならないものを販売してくれる営業マンを選びましょう。

柏のマンションは風通しが良く、眺めの良いところが多いです。自然豊かな土地にあるマンションなので、穏やかに過ごすことができます。日当たりも抜群で、非常に快適です。